元気出ます!「俺たちの明日」


俺たちの明日

2007年11月、今から10年前にリリースされた曲「俺たちの明日」。ちなみに読みは「おれたちのあした」ですので。

現在所属のレコード会社「ユニバーサルミュージック」に移籍後初のシングル曲です。youtubeで公式にプロモーションビデオ(PV)がUPされていますので、観ていない方は一度ご覧ください。カラオケでもこのビデオが流れます。6分を超える長い曲です。

反対に「悲しみの果て」は2分半くらいの短い曲ですが共にエレカシの思いは強く伝わってきます。


悲しみの果て

このPV、きれいな青空の下、ビルの屋上で撮影されています。宮本氏が以前雑誌のインタビューで横浜開港記念会館近くのビルで撮影したと話しています。ということは写っていた大きな照明灯は横浜スタジアムのものだったんですね。

マイクスタンドを垂直に上げて歌ったり、ジャケットを脱ぎ地面に叩きつけて歌ったりしている宮本氏、強烈なインパクトです。でも曲が負けていません。

このPVではギター石森氏のガニマタギター奏法が観られます(それに関して宮本氏が石森氏に指さして何か言っているのが開始35秒くらいのところで観られます)。

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る