古地図2

ピンクパパラッチ『江戸古地図の楽しみ方』

出演:加藤紀子、山田まりや、松方弘樹

江戸古地図をテーマに宮本氏が先生となり出演者に対して講義を行うという番組。

拍手で迎え入れられ登場する宮本氏。カメラ目線で両手を万歳するポーズで入り、さっそく爆笑を取る。松方さんに「何で古地図が趣味なの?」と訊かれ、団地育ちの話から話し始めるも結局団地はどこかにいってしまい「古いものが好き」というところに落ち着く。今日の私は「江戸講師」ならぬ「エロ講師」と発言。

ダイニングテーブルの向かいに生徒となる加藤、山田の両氏が座り講義が始まる。机の上に正座して話を始めようとする宮本氏。(←逆に失礼とツッコまれる)
古地図を広げて説明し始めるが、「なかなか難しいですね説明するの。やめようかな」としょっぱなから言ってしまう。説明を続けるも、なんだかあたふたして支離滅裂となってしまい山田さんに「接続語が間違っています」、「言葉のキャッチボールができていません」と言われ、その後も水の入ったグラスをこぼしそうになったりして落ち着きのなさが満載の愛すべき宮本先生。そして、ひたすら自分だけの世界に入りこんで講義を続け、生徒の2人は完全に置いてかれてしまっている。

古地図を見ながら散歩するのも好きという宮本氏。「1日にどれくらい歩くんですか?」という質問に、「15分くらい」と回答。(←大したことないじゃんとツッコまれる)
「先生の(講義の)趣旨がわかりません、何がしたいのかわかりません」と言われてしまったので、しょんぼりしながら「僕は唄が歌いたい」と答える。

山田さんに対して「ごめんなさい。飽きてらっしゃいますよね」と心配そうに訊ねる。どうやら山田さん、自分が質問した時に先生が聞いてくれず、そのまましゃべり続けている(加藤さんが質問した時にはちゃんと聞いている)ので、嫌われてしまったんではないかと思っていたらしい。宮本氏いわく「そんなことないです・・・(本番前に加藤さんに)お茶をいただいたので、ひいきしちゃっているかもしれません。物欲が非常に強いもんですから・・・」。

先生、すごく気を遣ってますねと言われ、僕は気を遣い過ぎて色々グルグルグルグル回って結局相手に失礼なことをしちゃうんですね、と答える。講義を続ける中、「クリスマスプレゼントに何をあげてよいかわからない人No.1ですよね」と言われる。そこで宮本氏、昔、彼女の誕生日プレゼントに図書券をあげたことがあると言う(←その彼女に親戚のおじさんみたいと言われたらしいが、本人はソツがないプレゼントと思ったらしい)。「古地図を見ているときは静かなんですか?」と訊かれるも、すかさず「全然静かではないです。(そもそも)7分くらいしか見ませんからね」と発する。
講義の最後、「古地図の楽しさを少しはわかっていただけましたか」と生徒2人に問いかけた答えが「先生の方が楽しいです!」。

続いて試験のお時間。
ここから松方さん参加。「わっ、やべぇ」と緊張する宮本氏。「問題に正解すると、私のピースサインを差し上げます」と言い、爆笑を取る。「生まれて初めて司会をやらさせていただきます」と頭をかきむしる。
何とか3問出題し、無事終わる。今日の感想を聞かれ、「ほんとに必死のね・・・人生の勉強・・・非常に難しいもんですね、正直・・・」、「頼りない先生でしたけどありがとうございました」と述べる。

以上です...

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る